会社概要

社名 株式会社 タニモト
所在地 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町13番12号
TEL(06)6863-5666 FAX(06)6866-1335
工場所在地 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町1番18号
TEL(06)6867-5658 FAX(06)6867-5657
創業 1966年3月
法人設立 1975年4月
資本金 10,000,000円
役員 代表取締役社長: 谷本 和生
取締役会長:谷本 年春 
役員:平野 義孝
業務内容 コイン式温水シャワー ・組立式温水シャワーシステム(緊急、災害用)・製造、販売
コイン管理機器 設計・製作
取扱製品 コインシャワー関連
・組立式コインシャワー ENCOURAGEⅢ
・組立式コインシャワー ENCOURAGEⅡ
・組立式コインシャワーユニット ENCOURAGEⅠ(1室型)
・ユニットタイプ THS/THSK シリーズ
・パネルタイプ TP-55 しゃわ太郎
・パネルタイプ TP-64 コーナ型
・TP-94 / TP-94(身障者用)
・水販売機 / ペットシャワー
・洗車用水販売機 HVSR-25FASD
・温泉販売機 HVS-25FASD
取引銀行 三井住友銀行 豊中支店
尼崎信用金庫 園田支店

沿革

1966年03月 谷本研削砥石工業所として尼崎市にて個人で創業し研削砥石及び機械工具の販売開始
1968年10月 三共販売(株)[現:サンデン(株)]自動販売機の設置サービス及び開発業務開始
1973年10月 事業拡充に伴い尼崎市から現在地に移転、社屋新築
1975年04月 「株式会社 タニモト」を法人設立
1977年09月 サンデン(株)の代理店契約を結び自動販売機の卸売及メンテナンス開始
1977年10月 コイン式温水シャワーの開発を開始
1979年05月 自動販売機用清涼飲料水の卸売業務を開始
1982年07月 全自動・オールシーズン型温水シャワーの開発
1983年03月 IC基盤制御の全自動コイン式シャワー、及びパネル式シャワーの開発
1983年10月 THS型ユニットシャワーの開発
1984年03月 THS型ユニットシャワー完成 ・TP-80パネル型シャワー開発
1985年03月 TP-60・90パネル型シャワー開発
1986年03月 THSK型ユニットシャワー開発・販売開始
1986年04月 シャワー機能付きパネル 意匠登録出願 1990年10月 登録
1986年05月 ミステイシャワーの開発、コイン式ロック機構実用新案出願
1986年06月 コイン式シャワーの開発製造に専業のため清涼飲料水卸売業務を廃業
1991年03月 茨城県庁原子力安全対策用 除染シャワーシステム開発納入
1991年04月 TP-33パネル型(しゃわ太郎)及びパラソルシャワーの開発・販売
1992年05月 シャワー室床パン 実用新案登録出願 1995年8月 登録
1992年05月 シャワー室床パン 意匠登録出願 1994年10月 登録
1992年10月 有料個室ドアユニット装置 実用新案登録出願 1991年1月 登録
1993年08月 コイン式シャワー 実用新案登録出願 1997年5月 登録
1993年08月 Parasol・shower 商標登録出願 1996年4月 登録
1995年01月 阪神淡路大震災発生時、シャワー3室と灯油焚きボイラーシステムが組込まれたログ型シャワー1棟を
神戸市の避難場所に寄贈、この経験から災害時の備蓄用シャワーの開発を検討
1997年03月 温泉及び天然水、ペットシャワー、洗車用水販売機HVSシリーズを開発・販売・洗車用水販売機の特許出願
1997年10月 組立式シャワー室ユニット 特許出願 2001年6月 登録
1998年03月 組立式コインシャワー「エンカレッジ」開発・販売
2000年09月 工場部分、現在地、今在家1番18号に新築移転
2001年02月 総務省、消防庁向け 化学・生物兵器、除染用シャワー熱源ユニット開発納入
2003年05月 有料トイレの課金授受装置特許出願
2004年10月 新潟中越地震発生時、阪神淡路大地震の時、寄贈したログ型シャワー棟を神戸市から小千谷市に移送の依頼があり、当社も長岡市中学校、小父谷の民家の庭、魚沼郡川口町にENCOURAGE-Ⅱ型3Setを被災現場の実態把握を兼ねて、ボランテイア支援
2003年10月 陸上自衛隊イラク派遣時ENCOURAGE‐Ⅱ型・ボイラーユニット10Set採用される
2004年09月 給水機特許登録(洗車機)
2005年10月 ペット用バスタブ特許出願
2007年12月 有料トイレの課金授受装置特許登録
2008年05月 ペット用バスタブ特許登録
2008年05月 事業拡大に伴い工場増築
2009年01月 工場用エマージンシーシャワー開発
2009年09月 シャープ堺新工場に人体用56台 洗眼用シャワー80台ご採用
2010年01月 日本ジャンボリ用20,000人/日が使用可能な シャワー給湯装置の開発依頼を請け7月ご採用
2011年07月 東北大震災でNPO法人ピースボート様に 組立式シャワーシステム(エンカレッジ)5setご採用
2013年03月 総務省消防庁で(拠点機能形成車)にENCOURAGE-Ⅰ型12台・専用給湯器ユニット6台
全国消防団に70台採用されました
2016年04月 熊本地震発生時、益城町保健福祉センターにENCOURAGE-1型・Ⅱ型を9室採用
され、被災者の入浴施設をして活躍しました。
2018年07月 西日本豪雨発生時、倉敷市災害ボランテイアセンターに株式会社トラストバンク様がENCOURAGE-Ⅱ型2Setを採用されセンターに設置支援された他、弊社は総社市カルチャーセンターや倉敷市真備町の避難現場での採用やボランテイア支援に協力
2019年06月 G-20大阪サミット開催時、大阪市消防局4ヶ所・豊中市消防本部1ヶ所の全国消防士応援宿舎のシャワー施設としてENCOURAGE-Ⅱ型が10Set20室がレンタリースで採用されました。
2019年08月 従来から販売中のコインシャワーのTP-55・64・94型・THS・THSKのユニットについては、全国の自治体の体育館やスポーツ施設、ネクストのSAに順次採用されています。
2020年03月 長崎市防災危機管理室からENCOURAGE-Ⅰ型16台灯油焚給湯器8台の採用され
市内の避難現場に災害備蓄されました。

 

当社が取得している実用新案や特許関連情報

【意匠登録】
シャワー室床パン
【意匠登録】
屋外用シャワー器具
【意匠登録】
機能付壁パネル
【実用新案特許】
コイン式シャワー
【実用新案特許】
有料個室ユニットのドアー装置
【特許】
組立式シャワーエンカレッジ
【特許】
給水管理装置
【特許】
ぺット用バスタブ
【特許】
有料トイレの課金収受装置